建築の基礎知識
法律知識
法律知識
建築に関する法律も膨大な量になります。
環境や人、時代が変われば、当然法律も変わります。
しかし、法律に則ることはあくまで最低ラインです。
逆に「これだけやれば全て良し」という考えに陥らないようにしなければなりません。
本来考慮すべき事柄も含めて明記されているものが法律であり、それぞれの項目が何を意味するのか、何故作られたのかを、私たちは常に認識しなければならないと考えます。
その上で良い建築を進めていきましょう。
広告